いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その187:二人のオーラ)

received_1230045800436791

ジャパンスポーツコミッション、永瀬社長!壇上にお上がりください!!

少し前のことになりますが、先月行われた全柔連の新年会。

会場に入り、少ししていきなり呼び出され、何のことかわからずにパーティー会場の壇上に呼び出されて、司会の人に「おめでとうございます!!」と言って中央に誘導され何かを贈呈されました。

まったく状況がつかめず、その何かがどうやら写真パネルだとわかったのが、その贈呈者がその写真で見事な技を披露していることに気づいたのと同時。

そして、その贈呈者の正体が写真パネルをいただいてからわかったという失礼な状況でした。。。

でも、そのパネルをもらうときに、そのとんでもないオーラに鳥肌か立ったんです。

 

冒頭の写真がその瞬間です。

そうです、

その贈呈者は、阿部一二三君。

received_1230045553770149

とにかく、そのオーラはかつて柔道以外の全競技の広報担当として2大会で会った全てのメダリストに負けない、いや、前述したように本当に抜群のものでした。

個人的には全く面識はありませんが、今後の彼に注目せざるおえません。

さらに、そのオーラですが偶然にも、先日、飛行機の機中で感じることができました。

実は、この人のオーラは、もう35年間くらい前からお会いする度に感じていましたが、その時、斜め前の普通席に体を小さくして座っている姿にオーラと共に「お立場的にはファーストクラスに座るべきなのに・・」とその謙虚さに尊敬の念が加わり感動に変わりました。

そして、降りるときに気づかれて「お、永瀬、元気か?」と気さくにお声かけられたその満面の笑みには感動は倍増しました。

隠し撮り・・しちゃいました・・

どなたでしょう(笑)???

20170217_152529_418 1

最近、なんとなく暗くなることが多かったのですが、この素晴らしいオーラ二つで、元気をいたいただくことができました。

ありがとうございます!!

いまから、ここから、少しでもオーラを発信できるように精進します!!

永瀬義規

2017関東大会開催!!

みなさんこんにちわ。
スポーツひのまるキッズの浅野です。

今週末は近畿大会なので、スタッフも続々大阪入りして準備しております。
私も明日の朝一で大阪市中央体育館に向かいます。
今回もどんな絆に出会えるか楽しみです!!

さて2017年度の関東大会に関するお問い合わせが多く、なかなかスケジュールを発表する事ができず申し訳ありませんでした。

スクリーンショット 2017-02-17 09.54.15

三笠艦記念 第9回スポーツひのまるキッズ 関東小学生柔道大会
日時:平成29年5月21日(日)
会場:横須賀市総合体育館
エントリー期間:2月20日(月)〜4月17日(月)
募集サイト:http://hinomaru-kids.jp/kantou9/
※昨年までの横浜市文化体育館から横須賀市総合体育館に変更になっておりますのでお気をつけください。

そして今回の関東大会の講師陣がスゴイです!!
これだけ多くのオリンピックメダリストが参加する事も中々ありません!!
リオ五輪女子70Kg級金メダリスト 田知本 遥先生
リオ五輪男子60Kg級銅メダリスト 髙藤 直寿先生
リオ五輪男子100Kg級銅メダリスト 羽賀 龍之介先生
グランドスラムパリ大会100Kg超級優勝 王子谷 剛志先生
平成27年全日本女子王者 田知本 愛先生

もちろんひのまるキッズレギュラー講師陣も豪華メンバーです!!
ソウル五輪出場他 須貝 等先生
オランダ国際柔道大会優勝他 青井 久幸先生
パリ世界選手権出場他 藤田 博臣先生

世界を相手に戦ってきた講師陣に直接指導も受けられるのが、ひのまるキッズ大会の特徴です。
試合、イベント、ブースを親子で一緒に存分に楽しんでください!!

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その186:学生の眼がブアン!と輝いた瞬間)

 

 

Jpeg

Jpeg

Jpeg

Jpeg

フェースブックにも書きましたが、先日、国際武道大学で行われた朝飛大先生の講義『道場経営論』に飛び入り参加させていただきました。

皆さんもご存じのように、朝飛先生の指導は本当に日本一だとと思っています。ひのまるキッズでそれは実証されています。

そして、朝飛道場は日本で(残念ながら)数少ない「参加者収入で儲かっている道場」でもあります。

朝飛道場がなぜ儲かっているか??

自分なりにその答えはあります。そして、その答えには自信があります。

では、それは何か・・・。

簡単です。

なぜ儲かるか?? 週5日稽古に対して正当な月謝でも人がいっぱい来るから、です。

なぜ、人がいっぱい来るのか?

それは、朝飛先生の指導方法がいいから・・それもありますが、それは儲かるという直接的理由ではありません。

儲かるという字は、信者を作る。

ビジネスモデル塾で習ったことです。

そうなんです、朝飛道場には、朝飛信者でいっぱいなのです。朝飛道場の実績を信用し、朝飛道場に信頼して子供を預けているんです。

私の両親は脱サラで仕出し弁当屋さんを始め、お陰様で繁盛していました。

その理由は、美味しい?安い?人柄がいい?すべて当てはまりますが、端的に言うと信者がいっぱいいたということです。その信者が伝道師になり、新しいお客さんを連れてきてそのお客さんが信者になり、また、伝道師になる・・・。

他の業種で、たとえお客さんが少なくてもすごく高額な商品を売っているところでも信者をどのくらい抱えているか??

ではないでしょうか?

では、信者を増やすためにはどうすればいいか・・それは、利益を上げる、良い商品を作る、素晴らしいサービスを提供する・・なんでもいいんですが、全てに共通すること・・それは、

当たり前のことを当たり前にやり続ける

ってことではないでしょうか?

弁当でしたら、美味しく作る、コストを押さえて安く提供する、いつも笑顔で接客をする・・です。

武道大学での講義ではこのことまでは、話はできませんでした。

収益が上がらなければ、飯は食えないですよね・・

ってことの最初の部分しか話せませんでした。

でも、道場経営で「当たり前のこと」なんでしょうか?? これをしっかりやれば、道場でも飯が食えるんだと思います。信者が支えてくださいます。

これ以上は次の機会で(笑)でも、間違いなく朝飛道場にいってみればわかります。

すみません、長くなってしまいました(いつもながら・・)。

Jpeg

Jpeg

好きな武道で飯が食えればそんなに良いことはないって思っている学生が思った以上にわかったことがありました。そう、タイトル(本題)です。

スポーツ(武道)で飯を喰えるなんて夢のまた夢だ・・と思っている彼らの眼がバッチリ見開いた瞬間、それは、講義最後の帰り際に投げかけた言葉、

夢は見るもんではない、夢は掴むもの、叶えるものなんだよ!!

その時、ブワン!!! と輝いた彼らの表情に本当に力をいただきました。

こんな機会を与えてくださった石井先生、本当にありがとうございます。

そして、「当たり前のことを当たり前にやる」ということを、自らの背中で教えてくれた母の四十九日が昨日無事に終了しました。これで大好きな父と二人永遠の旅立ちです。

Jpeg

Jpeg

ある意味、彼らが夢をかなえた瞬間かもしれません。 合掌。

いまから、ここから、仲間と共に、ひのまる信者と共に!!

永瀬 義規

 

 

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その185:絆を育むスポーツの可能性に人生をかける)

ひのまるキッズを立ち上げてから今日まで、公私ともに支えてくださっている木村社長の会社のHPに出させていただきました。

オロジオスタイル永瀬

本当に最近、様々なところで取り上げていただき非常に恐縮していますが、その中で心底感じることがあります。

それは、非常に生意気なようですが、会社設立当初からつい最近までは

永瀬→柔道→ひのまるキッズ

だったのが、

ひのまるキッズ→参加者&社→柔道

と周囲の感じ方が変化し、それに伴って注目をいただけるようになったということ。

確かに、この数年で私の協賛営業の話の内容も劇的に変わっています。

自分の悲惨さを前面に押し出し同情をかう(実話ですが)→ひのまるキッズの理念を語り自分たちがそれにどう向き合うのかを力説する。

そうです、

理念(ひのまるキッズ)→主役(参加者&社)→手段(柔道他)

のナビゲーターが永瀬&スタッフなんです。

ひのまるキッズはもっともっと大きくなります。絶対に、間違いないです。

命あるあるかぎりナビゲータ、やり続ける覚悟です。

そう、

絆を育むスポーツの可能性に人生をかけるつもりです。

先日、スポーツマーケティングでは有名なある人に言われました。

「まずは理念を冒頭に持っていってるスポーツイベントって、私の知っている限り『ひのまるキッズ』ともう一つしかありません・・。

もう一つって・・・それは何だと思いますか??

それは、オリンピックだそうです。言い過ぎですけど、嬉しかったです!!!

いまから、ここから、ここから、いまから!!!

永瀬義規

ビジネスモデル塾

 

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その184:腹を括る~結果を手放す~よし、来い!!)

Jpeg

Jpeg

お前、腹を括ってんのかぁ!!!

いやあ、とにかくいろいろなことが起きます。

その時々で、体中から血が出るほどアトピーを掻きむしり、夜は眠れず・・先日の検査では全て異常なしだったのにも関わらず、公私にわたり心身ともにくったくたでボロボロ・・、いつもイライラ・・みたいな日々を過ごしていました。

でも、先日、一番近い人に冒頭の言葉を言ったとき、キョトンとした顔を見て「こいつ本当にわかっていないんだね・・」とその時は怒り心頭でしたが、今朝からオフィスで一人、ず~と考えていて、ふと思ったんです。

あいつはすでに腹括ってるんじゃないの? 腹を括るというのは、結果を恐れずとことんぶつかっていくということ。少なくてもこんな吹けば飛ぶような連載企業でひのまるキッズで絶対に世界中の親子を幸せにするんだ!なんて理念のみで突き進んでいる俺についてきているんだから、そりゃ、結果を解放させているよね・・。

すでに、結果を手放してるんじゃないの??腹くくってるんじゃないの???

だから、今更、何言ってんの?って感じだったんだろう。

俺は、どうだろう??

もちろん、結果を恐れず、事業は推し進めている。でも、本当に結果を気にしなくいつも言っている己をとことん尽くしまくっているだろうか・・・?

答えは・・。

いや、まだまだ、心のどこかに人はそう見てるか、人と比較してどうか、これをやり切ってどうなるんだろうか?「のに」族、「どうせ」民族たちに心の中で進撃を受けているじゃないのか??

20140905_125551

1484868757720

思い起こすと・・

いつも書いていますが、どうしてたった4年間なのに、今でもその時にプライドを持ち続け、その時の親友たちとの絆が切れないのか・・ こいつらとは、もう35年・・。

それは、あの大学の4年間は腹を括って生きていたからだと思います。

投げられても、投げられても、負けても、負けても、すぐに帯を締め直して、気合だけは人一倍大きな声でこう言っていました。

よ~し、来い!!

そうです。何の根拠もなく、結果はどうであれ、どんな相手にも本気で叫んでいました!(本来はお願いします、です。はい(笑))

ひのまるキッズセカンドステージ。

今一度腹を括るのは自分自身です。

残りの人生、何回帯を締め直せるかはわかりませんが、全身全霊「やる!」のみです。

いまから、ここから、高度成長のシンボル・東京タワーにも負けませんよ!!よし、来い!

永瀬義規

 

雨も寒さも関係ありません(^^)

こんばんは。
冷たい風が身にしみますね~

さて、今週末に迫ってまいりました”かけっこ力”測定会、
このイベントは、私自身が子どものころから運動神経が悪く、
走るのも遅く、人前で走らなければならない体育の授業や
運動会がとても嫌で、

「子どもの頃に、こんなイベントがあったら良かったなぁ~」
と思い、企画したものです。

「走ることが苦手で。。。」というお子さんも、
「もっと速く走りたい!」というお子さんも、
まずは、みなさんに、自分の走り方を正確に知ってもらい、
走るときのコツを覚えてもらうことで、走ることやスポーツを
もっと好きになってもらいたい、もっと楽しんでもらいたい。
そんなきっかけになればと思います。

ちなみに、こちらの会場は、ショッピングモールの中ですので、
雨も寒さも関係ありません!

29日の「スポーツひのまるキッズ”かけっこ力”測定会」、
ぜひ、ご参加いただき、お子さんの自信と可能性を引き出してみませんか。
お申し込みまだまだお待ちしております!

詳しくは、こちら → http://hinomaru-kids.jp/other/

お申し込みはこちら → https://goo.gl/forms/cg01wOgEC667pozW2

 

%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%a3%e3%81%93%e5%8a%9b%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e4%bc%9a_low

 

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その183:あなたは何ファースト)

Jpeg

Jpeg

第45代アメリカ大統領に就任したトランプ氏。

正直、選んだくせにいまさら反対してどうするんだ・・と各所で立ち上がったアメリカ国民の大統領ボイコットデモの実態に頭は「?」マークで一杯でした。

しかし、ニュースで20日の演説を見て、この週末、英文、翻訳文をネットでじっくり読ませていただき、その「?」マークはご本人に対してのものとなったのは事実です。

内容は理解できます。ただ、ベンチャー企業の社長が若い社員、そして自らを鼓舞させるために話す朝礼みたいだな(世のベンチャー社長すみません)というのが私の率直な意見です。

アメリカファースト

自分だけ良ければ良い・・と聞こえてしまうのは私だけでしょうか????????????

さて、とは言うものの、なぜここまで違和感を持つのかということを、ここで書く気はありません。時間も文字数もありません。

なので、新年のスタートとして、あえて皆さんにお聞きしたい。

皆さんが生きていくうえで、親として、子供として、上司として、部下として、先輩として、後輩として、夫として妻として・・どんな立場でもいくつもの立場で考えていただいても良いです。

皆さんは何ファーストですか?

奇しくも小池都知事もこのファーストをよく使われます。彼女の「都民ファースト」の意味はその立場を明確にしてやるべきことを示唆していると思います。トランプ氏のアメリカファーストとは少し意味合いが違うと思います。

私の場合はどうでしょうか?

自分自身の人生のファーストは正直、「事業(ひのまるキッズ)」です。そのため多くのものを無くしましたが、これは変わりません。

でも、会社としては社員ファーストを第一に考えていこうと真剣に考えています。

ひのまるキッズでは、親子(参加者)ファーストとも言えます。

ということは、

人生のファーストである事業・そのファーストは参加者、でもそれを成功させるために共に汗をかいてくれているのが社員・・・ん?

ファーストをやるためのファースト?

ちなみに、今日、もろもろの整理で実家に行きました。妹家族も来てくれて、一緒になって亡き母の遺品を整理していました。

夕方になり、山梨に帰らなければならない妹家族を先に返して、後片付けをしていたら姪っ子が小学1年生の時に書いた母の絵が出てきました。

1485179353806

小学1年生の目に写ったババの姿。

その絵の中で母は「いらっしゃいませ~」と言っていました。実は私も妹も母のことを思い出そうとすると弁当屋の店先でお客さんとニコニコ笑って話している姿が一番最初に浮かびます。

母にとってのファーストはお客様だったと思います。

でも、父も母も実際のところファーストは我々子供たちだったんだろうな・・とも感じています。

さあて、皆さんのファーストは何ですか?

私ですか??

『絆ファースト』

そうです。スポーツで世界中の親子の絆を深めることに己を盡します。そして、社員の家族を絆を守りたい・・『絆ファースト』です。

いまから、ここから、いつでもどこでも、ファーストステップから全力で踏み出します!

永瀬義規

 

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その182:あと三日!!!)

クラウドファンディング(あと3日)

以前、この独り言で「協賛」と「支援」の違いということを書かせていただきました。

たぶん、その中で

協賛は物質的な見返りを期待する
支援は精神的な見返りを期待する

ところによるものが大きいのでは・・と表現したような気がします。

ひのまるキッズを始めたときに、

永瀬が金儲けのために始めた少年柔道大会と言われ、その都度、

「もちろん我々はこれで生活をしているのだから、そういわれても仕方がない」
と言い続け。

でも、社内では、

「ディズニーランドにあれだけ金を使っても文句がないのは、それだけの価値が
あると思われているから・・。ひのまるキッズもそれだけの価値のあるイベントに
していけばいい!」

と言い続けながらも、企業にはメリットを多角的に訴え続け、今はお陰様で
300社以上の協賛をいただいています。

もちろん、『ひのまるキッズ六訓』を掲げよりその理念が分かり易くなってその価値が高まりつつあるのも事実であり、営利目的で存在している株式会社として協賛されるということの意味もしっかりとわかり営業しているつもりです。

%e3%81%b2%e3%81%ae%e3%81%be%e3%82%8b%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e5%85%ad%e8%a8%93

さて。

今回のクラウドファンディングによる東北復興支援も今回で三回目を迎えます。

そもそも、大阪の仲間たちが、自分たちで何か協力したいと始めくれたこの募金活動ですが、
毎回、支援をいただくということの難しさを痛感しています。

個人的に、協賛営業は、面と向かって何回も熱い思いを話をし、『もうわかった』というまで
何度も何度も語ることができます。

でも、この支援についてはなぜかそれができません。

たぶん、このところ触れている『無償の愛』を受けることに対して慣れていなく、
どういう風に話をしていいのかわからないからだと思います。

なので、今回もなんやかんや言いません。

どうか、私たちの活動に支援をお願いいたします。

無償の愛を少しわけてください。

何卒、よろしくお願いいたします。

あと3日。50万まであと35万5千円!!

500円から受け付けています・・・。

 

いまから、ここから、時間はまだまだあります!

永瀬義規

皆さんのお子さん、毎日しっかり寝ていますか?

睡眠イラスト

スポーツひのまるキッズ協会では、年に一度くらいのペースで、
『ひのまるキッズ通信』という機関誌を発行しており、
現在、その制作をしている最中です。

今回は、『スポーツライフマネジメント』について
特集しているのですが、皆さん、
『スポーツライフマネジメント』ってご存知ですか?

『スポーツライフマネジメント』というのは、
スポーツライフである「運動」「栄養」「休養」の3要素を、
うまくマネジメント(管理)して、
よりよいスポーツライフを送りましょうというもの。

ジュニア期に関していうと、
この「運動」「栄養」「休養」に「勉強」を加え、
より充実した学校生活を送るために、
効果的な生活リズムをつくることが大切であるということが
日本体育協会のホームページなどでも詳しく解説されています。

今回の『ひのまるキッズ通信』では、
とりわけ「栄養」と「休養」に関してクローズアップ。

原稿を書くために、専門家の先生にお話をお聞きしたり、
厚生労働省や農林水産省、日本体育協会などのホームページを
参考にさせていただいたりしたのですが、
私自身が知らなかったことも多く、
一般的に、意外に知られていないのではと
思うこともたくさんあり、
指導者の先生はもちろんですが、保護者の皆さんにも、
ぜひ知っておいてもらいたいと思います。

ひとつ、例を挙げると睡眠のこと。
近年は、塾や習い事と子供がとても忙しく、
子供の睡眠時間が非常に少なくなっていることが
よく問題視されていますが、
子供の理想的な睡眠時間がどのくらいか、皆さんご存知ですか?

小学生でも学年によって少し異なるのですが、
低学年で10時間~10時間半、
高学年でも9時間~9時間半は必要だと言われています。

学校に行く時間が朝7時半、
その前に朝ごはんを食べることを考えると、
ギリギリまで寝ていたとしても朝7時起床。
逆算すると、低学年は夜8時半~9時。
高学年は夜9時半~10時には寝たいところです。

夜の10時~翌2時までは、
成長ホルモンのゴールデンタイムと言われており、
この時間にしっかりと睡眠に入っていることが、
より良い成長をするために必要なことだと言われています。

ちなみに成長ホルモンによって、
身長が高くなり、筋肉がつき、
筋肉がつくことで、代謝が活発になり、
代謝が活発になることで、
トレーニングなどで傷ついたカラダの組織を修復、
体力を回復させることで病気への抵抗力・免疫力を高めると
いうわけで、成長ホルモンの存在は、
健康で丈夫なカラダを作るうえでは不可欠。
その成長ホルモンの働きを、最大限活かすために、
睡眠がいかに大切か、わかっていただけるかと思います。

さらに、成長ホルモンは脳の働きを良くし、
集中力、記憶力、さらには意欲(やるき)も高めることも
わかっています。

心身ともに健全な成長をするために、
まずは、しっかりと眠ること!

10年ほど前から、文部科学省では
『早寝早起き朝ごはん』を国民運動として推進していますが、
これは、健全な心とカラダの成長のためには、
とても大切なことなのです。

柔道が強くなりたかったら、
練習をしっかりして、きちんと眠る。
頭が良くなりたかったら、
勉強をしっかりして、きちんと眠る。
眠ることで、カラダも頭も成長する、
逆に言うと、眠らなければ、せっかくの練習も勉強も
十分な効果を得られないということなのです。

もう一つ大切な「栄養」(朝ごはん)については、また次回。

ひのまるキッズ事務局  林

”かけっこ力”

みなさん、こんばんは。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポーツひのまるキッズは、2016年はバスケットにも挑戦しました。
そして、2017年はこんなことにも挑戦!
2017年はここから始まりますよ〜

〜「かけっこ力(りょく)」測定会〜

走ることは全ての基本ですよね。

最新の機器を使い、ひとりひとりの走り方を測定、左右差や走り方のクセなどから
速く走るコツ、お家でもできるワンポイントトレーニングをお教えします。

走るのが苦手、、、というお子さんも、もっと速く走りたいというお子さんも
ぜひ、ご参加ください。

お父さん、お母さん、まずは正しく知るところから。
クセを知り、早いうちに修正することは怪我を防止することにもつながります。
さあ、お子さんの自信と可能性を引き出しましょう(^^)

次のホームページやチラシをご確認いただき、申し込みフォームよりお申し込みください。
お申し込みは先着順、プレゼントもあります。
お早めに♪

みなさまのご応募お待ちしております。

ホームページはこちら → かけっこ測定会ご案内

お申し込みはこちら → かけっこ測定会お申込みフォーム

%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%a3%e3%81%93%e5%8a%9b%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e4%bc%9a_low

スポーツひのまるキッズ協会 新井みどり