第10回スポーツひのまるキッズ東海小学生柔道大会が行われました!

こんにちは!
小指をぶつけて多分爪が剥がれているのですが、
気づかないふりをしている中島です!

先週末は、愛知県名古屋市の愛知県武道館にて、
第10回スポーツひのまるキッズ東海小学生柔道大会が行われました!

前日まで雨の心配がありましたが、
なんとか天気ももち、むしろ暑いくらいでした︎、、、

開会式終了後は、地元で活動している鼓蝶による

和太鼓が披露されました!

素晴らしい演奏に会場中が拍手に包まれました!

 

5HB_8970

 

入口付近では、初開催となるキッチンカーが
3台出店!
おいしそうな香りが会場を包んでおりました。

▼ソライイナカフェ(パンケーキ、ドリンクなど)
5HB_9193

 

▼ひまわり(たこ焼き、タピオカジュースなど)

 

5HB_9201

 

▼からあげやさんKOKKO(からあげなど)


5HB_9195

 

そのほかにも多くのブースが出店しました。

 

▽老舗柔道着でおなじみミツボシ

5HT_8627

 

▽柔道グッズを販売ナイスガイブース

 

5HT_8625

 

▽刺繍のヨコブリシ

 

5HB_9215

 

▽トレーニンググッズが豊富なBODYMAKER

 

5HB_9210

 

▽初出店のキッズイヤリング

 

5HB_9185

 

▽体幹トレーニングのアスリートサポートセンターHINOMARU

 

5HB_9151

 

▽体組成測定の伊藤超短波

 

5HB_9147

 

▽無料ほぐしのTAiSEiKAN

 

5HB_9144

 

ひのまるキッズの柔道大会では、ハズレなしの
抽選会も行っております!
たまたまDVDプレーヤーが当選した現場に
居合わせました!
おめでとうございます️㊗

 

F8B8B696-0B08-42DA-8458-95914AB944B8

 

1日楽しめるひのまるキッズ柔道大会

お楽しみいただけましたでしょうか?

 

次は北信越大会です!
まだまだエントリー募集中です!
ぜひ、富山へお越しください↓

https://m1.members-support.jp/JSC/

 

5HB_9189

柔道日記㉒

こんばんは!

不定期投稿になってしまってすみません。吉原です!

 

先週末、愛知県名古屋市で第10回スポーツひのまるキッズ東海小学生柔道大会が行われました!

 

全国から約500名ほどの小学生が集まり

熱戦を繰り広げ、

 

試合以外にも、会場ではいろいろなブースやクラウンヒロさんのパフォーマンスでとても盛り上がっていました!

 

今回のスポーツひのまるキッズ柔道大会で何度も耳にしたのが「礼」についてです。

 

開会式、チャレンジマッチ、イベント、、

どの会場でも先生方が口を揃えて礼について小学生に熱心に話していました。

相手がいることの感謝。仲間がいることの感謝。支えてくれる人への感謝。

 

たくさんの人への感謝を私も忘れないように頑張っていきます!

 

 

30997

今回は練習会に4名の講師が来てくださいました!

 

30992

能智先生の大外刈の講習を参加者よりも真剣に聞いていた内村先生

 

30991

打ち込みコンテストで100点取るためにご指導いただいてました!

 

30999

セミナー終了直後に六郷先生に駆け寄りさらにアドバイスを!

 

30989

コンテストで100点とった人はこんなにいました!

 

 

土曜日のブログでもかいた矢場とんに引き続き名古屋めしはしっかりいただきました。体重が…。

30987

味噌串カツ

30986

手羽先

少し体重気にします。

吉原大智

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その269;ひのまるキッズがもたらした嬉しい再会)

P_20180916_092037

今日で10回目を迎える『スポーツひのまるキッズ東海小学生柔道大会』

10回という節目に相応しい充実したイベントとなりました。関係したたくさんの皆様、本当にありがとうございました!!

イベントの模様は、新人君たちがそれぞれの想いを込めてここでアップしてくれると思いますのでお楽しみに!!

さて、

私にとって、今大会で一番印象に残ったこと・・・、

それは、たくさんの再会があったということです。

今回、講師初参加のお二人(冒頭の写真)も、六郷先生は彼が中学生の時『近代柔道杯』で、そして、能智さんは彼女が高校の時『ひのまるキッズ九州大会』で、それぞれ選手として、係員としてお会いし、今回、再会できました。

そして、

もう一人。

今から22年前のアトランタ五輪以来の再会もありました。

アトランタ五輪女子66キロ級日本代表の一見理沙(旧姓)さん。当時はスーパー高校生として注目された時の印象は、一言で言うと人見知りの恥ずかしがり屋さん。

そんな彼女が、なんと2児の母として、いろんな意味でパワーアップして目の前に現れたときは、本当に嬉しいの一言!

思わず、彼女のお子様に写真を撮っていただきました(笑)

1537080339908

オリンピック入場行進で私の後ろをコソコソをくっついてきたあの女子高生が、今ではスーパーママとして屈託のない笑顔で話しかけてきてくれる・・。

22年前には想像もできなかったこの再会に、ひのまるキッズを10年続けていて本当に良かったとしみじみと思っています。

さあ、これからどんな出会いができるのでしょうか・・。

楽しみです。

いまから、ここから、私はいつでもここにいます!!

永瀬義規

 

 

柔道日記㉑

こんばんは!!

自転車はきちんと駐輪場に停めている吉原です!

 

 

何の話か分からない場合はこのブログをご覧ください。自転車を駐輪場外に停めるとどうなるかを教えてくれています⇩⇩

がんばれ花川君18

 

さて、8月末に実業個人大会が終わり、順調に体重が戻ってきました。

戻ってきたどころか減らす前より重くなった気がします。

そろそろ気にしないと大変なことになります。

 

しかし、東海大会のために名古屋入りし、名古屋めしをしっかり楽しんでしまいました。

 

味噌カツ、手羽先、どて焼きとても美味しかったです!

1537024599378

 

明日は東海大会。

参加者の皆様がしっかりと楽しんでいただけるよう、がんばります!

 

暑かったり涼しかったり寒暖差があるので体調にはお気を付けください!

吉原大智

 

 

 

「使わなくなった器具」の墓場たちpart63

9月8日に静岡で開催のアドベンチャーレースに出場いたしました!

「アドベンチャーレース」とは、自然の中に設定されたコースを進んでゴールを目指す、アウトドアスポーツ競技です。
チームを組み、トレッキング・マウンテンバイク・カヌーなど環境に合わせた種目をこなしていきます。

参加したのはエクストリームシリーズ「2018 最終戦 奥大井大会」です。

南アルプスの懐に抱かれた奥大井地方。
川根茶でも有名で美しい大井川の上流部にあたり、濃い緑の山々と美しく澄んだ水が広がる、自然を身近に感じることができる地域です。

移動日の金曜日から降り続く雨。

kawa会場横には川があり、強い雨による増水で川が“ゴウゴウ”と唸りをあげて近づくのも危険。レース直前には9mmの降水量で心が萎える。
今回の種目は「トレッキング」「マウンテンバイク」「カナディアンカヌー」「チームチャレンジ」。

「トレッキング」「マウンテンバイク」セクションは、主催者から渡された地図を利用して、チェックポイントを目指します。
地図に記載されたチェックポイントを、コンパスを使って探し当てます。

「カナディアンカヌー」セクションは、指定された川で行われますが、今回は前日の雨でダムの放水量が急増しているので実施なしです。

雨なのは午前中だけだと自分の心に鞭を打ちいざ山へ。

顔面降水量100mmなんじゃないかと思うぐらいの雨の中を走り続ける。

前方のチームまであとわずかの距離。
気持ちもはやるし、仲間の期待に応えたい。
そんな感じで自滅への第一歩を踏み出した分岐点。

藪漕ぎしながら山に登っても、貧血で集中力を欠いて、泥だらけ。
頭の中で、林道をマウンテンバイクで転げ落ちるイメージが何度もよぎる。

恐怖を感じた。自分の弱さが露呈する。

3人のチームで1人でもリタイアしてしまうと、2人で完走してもポイントにならない。。。。それでも本当に怖くて逃げました。

前回の奥多摩でたった1回の落車がここまで気持ちを引きずるとは思いませんでした。

リタイアすることをメンバー2人に伝え、トレッキングセクションの最後のポイントまで行くことになったのですが、人生で初めて防災ヘリに遭遇。

遠くから消防車や救急車のサイレンが聞こえていたのですが、小さいピークに向かって歩いていると人が横になっており、急病者を囲むように消防、レスキュー隊、大会参加3~4チームが待機。

ヘリコプターはこちらへ向かっているが、着陸できるほどの場所が確保できないようで、倒れてから2時間近くはこのままの状態が続いているようでした。

急病者は意識不明でうわごとのようなことを20分以上続けており、完全にこちらとのコミュニケーションがとれなくなっていました。

ヘリコプターが着陸できない場合は担架で搬送するかもしれないので、私たちのチームはその場で待機していましたが、男性だけ残り女性は下山する判断になりました。

女性6人と引率してくれる男性2人で下山していると、ヘリコプターが到着し、救助活動が行われました。

山に自ら入っていくということ。

あたりまえのことだけど「自分の力」が試されること。判断力・体力を過信してはいけないと改めて思いました。

下山後はチーム内で話し合い、マウンテンバイクセクションに入る前にリタイアすることを本部に告げました。ここで私たちの2018年アドベンチャーレースが全終了。

集合

来年に向けての課題が明確となりました。自分の弱さを今度こそ一つ一つ潰します。
来年はチームに貢献できるよう頑張りまーす!

最後に、この大会も宿泊したコテージも「蛭」が多かったのです。

腕が痛いなと思ったら、「蛭」に血を吸われていたり、コテージに帰って靴下脱いだら両足から「蛭」が・・・(笑

あまりにも「蛭」祭りだったので、免疫がついてしまい、小さい「蛭」だったら自分でつかんで処理できるようになってしまいました(笑

蛭は上から跳んでくるのですね。現在は「蛭」よけスプレーなどが市販されているので今度は試してみようと思います!

美酒探し。16

 

こんばんは、細木です。

 

ここ数日、急に気温が下がって

肌寒い日が続いてますね。

皆さん、体調は崩されてないですか?

私は、気温の変化についていけず、

見事に体調を崩しています、、

季節の変わり目はいつも気を付けているのですが、

どうしても無事に乗り越えることが出来ません💦

早く万全にしたいものです。

 

 

先日、どうしても富山料理が食べたくなり、

東京に出てきている地元の友達と

富山料理のお店に行ってきました。

 

DSC_0546

 

少し暗いビルの地下にあり人の気配もあまりなくすこし不安でしたが、

『とやま』という文字を見たときにちょっとほっとした自分がいました。笑

 

白えびが食べたいと思っていたので、

まずは、白えびの卵とじ。

 

DSC_0547

 

白えびはかき揚げというイメージがありますが、

卵とじもとても美味しかったです😋

 

そして、メニューを見て一番最初に食べたいと思ったのが、これ。

 

DSC_0550

 

のどぐろのしゃぶしゃぶ!!!

遅くに行って売り切れのものも多かったので、ということで、

鱧もサービスでつけていただきました😍(私、鱧大好きなんです💕)

 

写真の顔の部分と昆布で出汁を取って

しゃぶしゃぶしました。

のどぐろに脂がのってて

もう、絶品でした😍😍😍😍😍

出汁を取った顔の部分にも身があり、

なにより私が魚の目が好きなので、そこも美味しすぎました!

 

〆には雑炊。

 

DSC_0552

 

わかめがのっててお米が見えにくいですが

雑炊です。笑

 

もうどれもすごく美味しかったです!

富山を出てから、富山の食材の美味しさに気付きました。

 

飲んだお酒はこちらです。

 

DSC_0551

 

富山県・富美菊酒造の『羽根屋』。

 

少しくせのある辛口のお酒でした!

 

色々なお酒を飲んでいる中で、

私たちが富山市出身だということで

女将さんが出してくれたお酒です。

酒造の所在地を見てあそこだなとわかったことが

なんとなく嬉しかったです。笑

 

富山には

鱒寿司や昆布締め、ほたるいかなど

まだまだ美味しいものがたくさんあります!

 

10月28日に富山で北信越大会があるので

富山に来て美味しいものを食べて

北信越大会の参加をお待ちしてます!!

 

細木

秋ですね〜

こんばんは!

こんな寒い日に思い切り半袖をきてきた

中島です。

 

今週末は、

第10回スポーツひのまるキッズ東海小学柔道大会

です!!!

記念すべき第10回大会!

参加者の皆様の思い出に残るような

大会にしていきたいと思っておりますので、

楽しみにしていてください!

 

さて、だいぶ前になりますが、

北信越大会の事前出張で、

富山県に行ってまいりました。

そのときにいったお店が

あまりにも美味しかったので、

紹介?させてください。

 

↓その日のおすすめのお刺身盛り合わせです♪

 

AF6BB2F0-F7B2-4DEA-AD54-8D5552408809

 

ほとんどなんのお刺身か忘れてしまったのが、

大変残念なのですが、

のどぐろはもちろんトビウオなども

新鮮でとってもおいしかったです☺︎

 

↓秋といえば、、、やっぱりさんま♪


9350B38F-16C3-40B8-AE4E-1166202E0A3C

今年初さんまでした。

脂がのっていて、美味でした。

大根おろしとのコラボは、

素晴らしいですね。

秋を先取りしてしまいました〜

あああ。日本人でよかった、

と心から思いました。

みなさんも今旬のものを

食べて秋を味わってみてはいかがでしょうか?

 

がんばれ花川君18

こんばんは。

最近1人暮らしを始め1人暮らしって中々寂しいものだなと心の中で思っている花川です。

そうなんです。前にも一度話したかもしれませんが8月の半ばごろに引越しました!

今日は引越しした時のお話を少ししたいと思います

引越し当日親に荷物を運んでもらい、買物やらなんやらを色々手伝ってもらいました。

その日自転車なども買い親は夕方には帰っていき、とりあえず荷物整理でもしよか!っと思っていた矢先に、先輩から連絡があり今から来い!と呼び出されたのです。(仲のいい先輩2人が引越した近くに住んでいて今回この場所に引越したのも1つの理由です笑)

とりあえず行こかと思い、新しいチャリでルンルンに駅に向かい駐輪場がまだ分からなかったのでとりあえず皆んなが置いてるところに置こうと思い置いて、そのまま電車に乗り込みました。

それが運の尽きで駅に帰って来た頃にはもう自転車達の姿は跡形もなくなくなっていたのです。

おっふ、マジかと思いながらも一応警察に行き事情を話したところここら辺はすぐ撤去されちゃうからねぇ〜と笑われて終わりました。

そうなんすかと思いながらも話しているとだんだん話が噛み合わなくなっていき30分以上話した末にあることがわかったのです!

ここ、自分の最寄駅じゃなかった〜

さすが花川ですよね。最寄駅を1つ間違えたところで降りるというなんともアホなミス。

そして自分の最寄駅に戻り自転車を置いた所に行ったのですがやっぱり撤去されてました笑

買って1日で撤去されるというギネス級の事をしてしまいましたがここからが大変。

初めての場所だし携帯の電源切れてるしどこにチャリが保管されてるのかもわからないままなんとか人に聞きながら歩いて2時間ほどでやっと保管場所に着くことができました

これからはちゃんと調べて駐輪場に停めよと心に誓った日でした。

お終い。

最後に3千円払って帰ろと思い自転車に乗ったところ、カラスか鳩のウンチがハンドルについていて運がいいのか運が悪いのかと困惑した花川でした。

皆さん自転車はしっかり駐輪場に停めましょう…

 

 

試合を観に行ってきました!

こんにちは!
たこ焼きがうまく焼けなかった
中島です!

先日静岡県の時之栖にいってきました!
両親が弟のサッカーの応援に行くというので、
ついていきました!

富士山のすぐ近くにあり、
すごく涼しかったので、快適に試合を
見れました!
むしろ、寒いくらいでした❄️

 

EA7CAAE5-8A91-4F67-90D9-9935FCD98322

 

結果として、この試合で勝てば
全国に進めるというリーグ戦で敗れ、
全国への道は絶たれました。

とても惜しい負け方をして、
応援している側も悔しかったのですが
本人たちが1番悔しかったようです。

試合がおわってもふてくされていたようで、
あとで母に連絡がはいり、
先ほどの態度を反省していたようです。
高校に入ってから、成長したなと思うことも
しばしばあるので、
これからも頑張ってほしいな!と思います。

1つの目標に向かって一生懸命に頑張る姿に
高校生がうらやましくなるとともに、
わたしも頑張ろうという気持ちになりました!

大変身内の話になってしまいましたが、
ご覧いただき、ありがとうございます!

ちなみにお土産やさんにおいてあった

信玄餅(*´꒳`*)

すごく食べたかったですが、

今回は諦めました。

 

E07AFC9C-B7EC-4D08-84D4-A28B917252C1

 

信玄餅アイスなども美味しいですよね〜

もう、スーパーやコンビニでは

秋物のお菓子が増えましたね!

わたしはこの季節の食べ物が1番好きなので、

この季節は大変困っております、、、

食べ過ぎには気をつけましょう⚠︎

 

 

いまから、ここから、ひのまる社長の独り言(その268:背負ったものへの覚悟)

P_20180501_112321_p

それは、おいておいて・・・

と自分の責任逃れから入る人を私は信用しない。

それは、そのまま、自分が背負っているものからすぐに逃避してしまうことが見え見えだから。

どんなに成功しても、どんなに実績を残せても、まず、自分自身が与えられたことから・・その責任から逃げてしまった後にそれが成しえても、0の掛け算と同じだと思っている。

なので、物事を判断するときに、まずはその事由の始まりにどんな責任を認識し、それに向かって愚直に己を尽しているか・・ということを第一にしています。

簡単に言うと、

最初にした約束を守るかどうか・・。

ということ。

自分自身がそういう風に考えるようになったのが、4年生の時にレギュラーの座を始めて手にしたとき。

母校の代表として相応しい選手になるんだ、という気持ちだけで日々の稽古に相対していました。結果は、母校に貢献できませんでしたが・・。

学校に入る、会社に入る、結婚する、子供ができる・・様々な局面を迎えたときにした約束事、背負ったものがあると思います。

そんな考えは、ひのまるキッズ六訓を掲げる団体の代表として相応しくないです!

人が何を言っているか、人にどう思われているかばかりを気にして、もし自分に良くないことを聞くと、その人を憎み、攻撃する・・。

かつて、そんな情けない上司・・私に勇気をもって進言した男の言葉が思い返されます。

起こりうること全てが己の責任

少なくても、自分自身は背負ったものへの覚悟を人生のすべてをかけて持って生きていこうと思っています。

いまから、ここから、貫きます。

永瀬義規